キャンプ富士デモンストレーション

平成15年6月15日 PM2:00〜4:30

御殿場の稽古に、米軍キャンプ富士所属のトンプソンさんとタムさんがいらしているのですが、
ぜひキャンプ内で合気道の稽古をスタートさせたい!との事で、
まず皆に合気道はどんなものか?見ていただくためにデモンストレーションが行なわれました。
キャンプ内のトレーニングジムには、ちゃんと畳の稽古場があって驚きました。

御殿場合気会を中心に、沼津、富士からも沢山の会員が
30人くらい、このデモンストレーションに参加致しました。
こんな事でもない限り入場できない所ですから、興味深々。

 

 

入口。身分証明書の提示を求められます。
レザさんとアーマディさんが遅刻し、「イラン国籍だし、入れるかなあ...」と皆心配していましたが、無事入場できました。

 

 

おおーっ、本物の装甲車だあ〜

 


 

稽古は、キャンプ内にトレーニングマシンと畳が半分ずつの建物があり、
そこで行なわれました。
向こうは女性兵士1名を含む10数人が待っていてくれました。
最初師範が坂齊さんを投げると、畳を叩く大きな音に驚きながらも
不思議そうに見ています。
師範の話す内容をマークさんが通訳しましたが、
時々マークさんがどうやって訳したら良いものかつまるシーンも時々(笑い)。
師範の手招きでおっかなびっくりで畳に入り、技を掛けてみたり。
一緒に手を取り技を掛け合えば、心は通じるものですね。

師範の「“気”って判りますか?」という問いに
答えられる人が居ました。
また「スティーブン・セガールが映画の中で合気道をしているのを
知っていますか?」と聞くと
皆うなずいています。やはり知っているんですね。

 

 

最後に皆で一緒に正面打ちの一教、小手返しなどをやりました。
楽しそうでした。とっても興味を持っていただけた様子です。

終了後、皆で記念写真を撮りました。

 

 

 

場内はこんな車がずらっと並んでいました。けっこう壮観です。

終了後はすぐそばで、バーベキューをして懇親会が行なわれました。

手前赤いシャツがトンプソン氏。
彼が焼いてくれたソーセージや鶏肉、ハンバーガーパテを
後ろでパンに挟んでいただきました。

 

上の写真を後ろから見た図。

 

皆アメリカ本国からの輸入品ばかりです。
チップスやパン、ペーパータオルetc...全て。
ところで不思議なことに野菜が無かったのですが、マークさんによると
「普通よ。たまにポティトゥサラダが付くくらい」だそうです。

 

バーベキューエリア全景。

 

大きなクーラーボックス。
ビールやミネラルウォーターなど全てアメリカ製。

 

マークさんはもちろん英語で皆とお話していました。

 

師範と参加者の皆さんでパチリ。

 

 

キャンプ富士内で作られていて、出前してもらった大きなピザ。
ちなみに値段は16$49セントでした。
味はやはり日本の物とちょっと違います。

 

缶ビールと比べると1きれの大きさが判りますか?
パンのようにぷーっとふくれていて、1きれでお腹一杯です。